テレビ番組

【奇跡体験!アンビリバボー】落としても壊れない丈夫な〇〇の正体を予想5/21

5月21日放送の奇跡体験アンビリバボーでは、実は日本で生まれていた大ヒット商品。をとり上げられるそうです。

「落としても壊れない丈夫な〇〇」というなんとなく出した企画書から生まれたそうですが、どんな商品なのでしょうか?

【奇跡体験!アンビリバボー】落としても壊れない丈夫な〇〇について

実は日本生まれの世界的大ヒット製品!すべての始まりは締切に追われた社員が書いた、たった1行の企画書だった。世界を驚かせたアンビリバボーなアイデアとは?

■世界中で大ヒットしたあの製品も日本生まれ! ある日、精密機械を扱う会社に勤める男性は企画書と戦っていた…。その会社では毎月1本の新製品の企画書提出がノルマとなっていた。つくりたい物のアイデアはあったが締切が迫る中、そのアイデアを現実する手立ては思いつかない。結局、企画書は「落としても壊れない丈夫な〇〇」と、たった1行書いて提出した。ダメ元で夢のような企画書を提出したが、なんと採用されてしまう…。 男性は製品化に動き出すがなかなかうまくいかない。行き詰まった男性は息抜きで訪れた公園で子どもが遊んでいる様子を見て、あることに気がつく。そのひらめきを元に、やっと製品化に漕ぎ着けたにも関わらず、悲しいことに発売当初の売れ行きはイマイチ…。そのあと起きた大ヒットの奇跡のきっかけとは?  ■当たり前になった“あの技術”も日本生まれ! さらに、キャッシュレス決済、入場チケット、インターネット接続…今や生活で見かけない日はない“あの技術”も、ある日本人のひらめきで生まれたものだった!

引用:Yahoo!番組表

 

「落としても壊れない丈夫な〇〇」という内容の企画書から始まったようですね。

一体なんなんのか気になりますね。

正体については番組を見ないと分かりませんがリサーチして予想してみました。

 

 

【奇跡体験!アンビリバボー】落としても壊れない丈夫な〇〇の正体は?

 

 

Googleにて「落としても壊れない丈夫な〇〇」とそのまま打ち込んでみた所、「落としても壊れない時計」という文章をみつけました。

その時計は、男の人なら知ってるであろうあのGショックでした。

Gショックの始まりは、一行のある若手社員の企画社員によるものだそうです。

これ、番組説明と似てますよね。

まだ断定はできませんが、ぼくの予想だと落としても壊れない丈夫な〇〇の正体は、Gショックだと思います!!

 

【奇跡体験!アンビリバボー】落としても壊れない丈夫な〇〇の正体を予想5/21のまとめ

あくまで、予想ですけど多分予想はあってるんじゃないかなと思います。

今回はこれで終わりです。