アニメ、漫画

水戸黄門が旅をした本当の理由とは?印籠ってなんなの?

この記事は、6月25日放送の「やりすぎ都市伝説」にて水戸黄門が旅した理由について解説されるようです。

水戸黄門といえば、自分が生まれる前からも放送されていた誰もが知っている時代劇ですが、「なんで、水戸黄門が旅した理由って何?」って聞かれるとわからない人も多いはず!

てことでリサーチしてきました。

 

水戸黄門が旅をした本当の理由とは?

 

水戸黄門が旅した理由は美女探しだった!

水戸黄門が旅をした本当の理由、それは美女探しをするためだったそうです。。

水戸黄門のは別名「徳川光圀」と言います。 徳川光圀は水戸を治めていましたが、関ヶ原の戦いとか、いろいろあって美人が水戸からいなくなってしまったそうです。

そこで、思わず水戸黄門「徳川光圀」は「美女を探しに行きたい」と嘆いていました。

それを聞いた、水戸黄門の家来が美女探しの旅と言わず、「世直しの旅」と濁していったのが水戸黄門の物語のようです。

温厚で賢者みたいなイメージでしたが、意外にも女好きだったなんて以外ですね。。。

 

助さん、格さんはフィクション

水戸黄門といえば、助さん、格さんを忘れてはいけませんよね。

ですが、助さん、格さんが出てくるあの物語はフィクションのようです。。

なんだかがっかりですね。。

 

水戸黄門の印籠とは?

薬を入れるために使われた

水戸黄門のラストあたりに、あのBGMとともに出てくるあの印籠って本当の使い方って知っていますか?

あれって実は、印や薬を入れるために使われたんですね!

 

もともと印籠は中国から来たものだったのだそうです。印を入れるほかにも、食べ物や、床の間の置物などにも、使われており、本当になんにでも使えたんですね。

その後、小型化したことで薬の携帯に用いるようになったものが【印籠】と呼ばれるようになりました。

参考:Wikipedia

 

 

 

 

水戸黄門が旅をした本当の理由とは?印籠ってなんなの?のまとめ

水戸黄門が旅をした本当の理由とは?印籠ってなんなの?の記事はこれで終わりです。

水戸黄門の旅をした本当の理由には少しがっかりですね。w

むかしも今も男の人は女の人が大好きな事には変わらないのです

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

水戸黄門 DVD-BOX 第一部 [ 東野英治郎 ]
価格:30637円(税込、送料無料) (2020/6/24時点)