その他

ドーハの悲劇とは?当時のメンバーとユニフォームの画像は?戦犯は武田?

この記事は、サッカー界では知らない人はいないだろうドーハの悲劇とは何か?当時にメンバーやユニフォーム、戦犯について書く記事になります。

 

【あいつ今何してる?】石原良純の同級生はオフト監督の元通訳?現在は何をしているの?この記事は、あいつ今何してる?に出捐される石原良純さんの同級生の名前、現在は何をされているのか、について書く記事になります。 ...

 

 

 

ドーハの悲劇とは?

 

ドーハの悲劇(ドーハのひげき, Agony of Doha)は、1993年10月28日にカタールの首都・ドーハのアルアリ・スタジアムで行われたサッカーの国際試合、日本代表対イラク代表戦の日本における通称。

1994年アメリカワールドカップ・アジア地区最終予選の最終節で行われたこの試合は、第4戦までで日本はグループ1位となり本戦出場が有力視されていた。しかし、試合終了間際まで日本優勢で進み2-1で勝っていたところ、ロスタイムにイラク代表の同点ゴールが入ってしまう。

この結果、勝点7のサウジアラビアが1位で、勝点6と日本と同数ではあったが得失点差により韓国が2位出場となり、FIFAワールドカップ初出場が期待されていた日本代表が一転して予選敗退する結末となった

引用:Wikipedia

 

当時、強化委員長だった川淵三郎は「こんなにすべてが上手くいっていいのかな」と思っていたそうです。

そしてイラクの同点ゴールが決まってしまった時には「ああ、やっぱりな。神様はそうさせるはずはないって、本当にそう思った」そうです。

この事件をきかっけに、日本人のサッカー人気に火がつき始めたみたいですね。

 

ドーハの悲劇の当時のメンバーとユニフォームの画像は?

ドーハの悲劇の当時のメンバーの画像

出典:http://football-uniform.seesaa.net/article/109673373.html

メンバー↓

出典:Wikipedia

中山雅史さんや武田修宏さん、ラモス瑠偉さんや、三浦知良など、今でいうレジェンドみたいなメンバーですね。。。

 

ドーハの悲劇の当時のユニフォームの画像は?

出典:https://www.mercari.com/jp

 

ユニフォームの画像はこちらになります。

日本代表の青はそのままで赤いラインが入ってますね。

 

ドーハの悲劇お戦犯は武田修宏?

 

===============

ドーハ悲劇見直したけど武田って言われるほど戦犯じゃないな。最後相手にパスしたのはラモスだし

===============

ドーハ悲劇、A級戦犯武田である。これは確信を持って言える。まあ、今更ですが。。

===============

この前テレビで武田修宏がドーハ悲劇について話してて、あれ「武田クロスを引っかけられてカウンター→相手CK→同点」という流れで要は武田戦犯(誤用)だったんだけど、その時心境を「当時は『終盤に時間を使う』という文化がなかった、最後まで点を取りにいくものだった」って言ってた

===============

93年、ドーハ悲劇って武田戦犯だったのか。カズがセンタリングあげさせたのがいけなかったのか、ゴール前で誰も競り合わなかったのが原因かと思ってた。

===============

武田さんが戦犯なのか?否かはなんともいえないですよね。

当時と今の戦術も違うので、武田さんが戦犯である。とは言いにくいと思います。

 

ドーハの悲劇とは?当時のメンバーとユニフォームの画像は?戦犯は武田?のまとめ

ドーハの悲劇とは?当時のメンバーとユニフォームの画像は?戦犯は武田?の記事はこれで終わりです。

 

 

 

【あいつ今何してる?】石原良純の同級生はオフト監督の元通訳?現在は何をしているの?この記事は、あいつ今何してる?に出捐される石原良純さんの同級生の名前、現在は何をされているのか、について書く記事になります。 ...