その他

「はぁって言うゲーム」の内容は?口コミの評価はどうなの?

この記事は、

【しゃべくり007】城田優と志尊淳の「はぁって言うゲーム」の内容は?

 

はぁって言うゲームの内容にかんしてですが、

テレビゲーム「ぷよぷよ」の開発者が考案した、演技力が試されるパーティーゲーム!

今言った「はぁ」は、なんの「はぁ」?
感心の 「はぁ」、怒りの「はぁ」、失恋の「はぁ」・・・etc.
「はぁって言うゲーム」は与えられたお題に対して、各プレイヤーが割り当てられたシチュエーションを“声と表情だけ”で演技し、当て合うゲーム。

ゲーム内容は、例えば引いたお題カードが「はぁ」だった場合、【怒りの「はぁ」】【とぼけの「はぁ」】【感心の「はぁ」】など各プレイヤーに異なるシチュエーションが割り振られ、身振り手振りを使わずに“声”と“表情”だけで表現し、お互いにどのお題を演じているか当て合うというもの。お題は「はぁ」の他にも「えー」「なんで」「うん」といったシンプルな一言の他に、セリフのない「寝顔」「ウィンク」などの仕草や、「早口言葉」「自己紹介」といった変化球のものまで、全部で30種類を収録。

引用:Amazon

 

というゲームだそうです。

なんとこのゲームぷよぷよをつくった人が制作したらしいです。

プレイ人数は3人から8人まで対応しており、大体10分から15分程らしいです。

 

「はぁって言うゲーム」の口コミの評価は?

 

 

================

ちょっとした集まりで盛り上がるゲームを探している、そんな人におすすめします。

================

このゲームは軽めのゲームで、まずパッケージが小さくて持ち運びが容易なこと、プレー時間が短いこと、ルールが簡単なところがいいですね。
そして間違いなく盛り上がります。

================

子どもが普段「はぁ?」と言うのが気に障り、いちいち注意していましたが、このゲームではいろんな「はぁ?」が言い放題。
思う存分「はぁ?」と言わせてあげられるのでいいです(笑)。

というのは冗談ですが、これは、「どうしたら伝えられるか」「他の微妙なものとどう差異をつけるか」と、受け手に何をどう伝えるかを精一杯考えて実行するので、コミュニケーションスキルの修練にも役立ちます。

何より、面白い。ホントおすすめです。

================

子どもから老人まで楽しめます。表情と声のトーン、ボリュームだけで感情を伝えるのは難しいです。

================

めちゃめちゃ面白いです!
ルールも簡単だし、子供から大人まで楽しめます。
これは8人までのゲームですが、もっと人数多くてもいいくらい!
普通のカードやボードゲームは、机の上ばかり見ますが、これはそれぞれの表情を見るので、仲も縮まること間違いなし!

================

 

かなり良い評価が多いですね。 通常のボードゲームやファミリー向けゲームと違って相手とのコミュニケーションが必須な点がやっぱり面白いみたいですね。

 

 

気になる方は↓から購入できます

 

 

「はぁって言うゲーム」の内容は?口コミの評価はどうなの?のまとめ

ぷよぷよび作者さんが作ったのは驚きですね。

試しにやってみようかな?